トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

なまずお

Author:なまずお
富山県在住。
街道とその沿道の歴史風景が大好きで、休日には北陸各地の旧道を1日かけて20~30km前後歩いたりします。

そんな私が2010年より投資を始めました。インデックスファンドを中心に投資信託を地域・対象を分散して毎月一定額買い付ける積立投資を実践中です。大きくは儲からないかもしれないけど大きく損もしないかもしれない、そう思える方法でコツコツと続けていく長期投資のスタイルを選びました。

昔の旧街道(歴史の道)も資産形成(みらい街道)も、長く付き合い長く歩いていこうと思っています。
両方ともlongな道。ときにwrongに歩くかもしれませんがそんな姿を綴っていこうと思います。どうぞお付き合いください。
兄弟ブログ:『なまずの尾っぽ』
http://blogs.yahoo.co.jp/namazuoh

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター[2012/8/4 設置]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

積立ファンドの変更

先日決めた各アセットの積立比率(じぶんはいぶん2)に従い、
今朝その変更設定を証券口座で行いました。

その際に積立している投資信託も変更することにしました。
各アセットクラスの積立商品は以下のとおり。


<先進国株式クラス>
(変更前)eMAXIS 先進国株式インデックス
(変更後)外国株式インデックスe

<新興国株式クラス>
(変更なし)eMAXIS 新興国株式インデックス

<先進国債券クラス>
(変更前)外国債券インデックスe
(変更後)積立休止

<日本株式クラス>
(変更前)eMAXIS TOPIXインデックス
(変更後)ひふみプラス

<日本債券クラス>
(変更なし)DLIBJ公社債オープン(短期コース)



先進国株式クラスは、純粋にコストがより安いファンドに乗り換えました。
信託報酬やその他を含め、外国株式インデックスeが安いからです。

新興国株式クラスも同様の考えで信託報酬が最も安い、
「年金積立インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」
にすればよいのかもしれませんが、(まあそれもずっと考えてはいるんですが)
純資産の規模やパフォーマンスなど諸々考えて、今回は変更を見送りました。

先進国債券クラスについては次の積立からは休止します。
以前から積み立てていた「外国債券インデックスe」というファンド自体は悪くなかったと思っています。

さて、日本株式クラスです。
次の積み立てからはこのクラスだけインデックスファンドをやめてアクティブファンドを採用します。
ちょっとドキドキではあるし楽しみでもあります。
この点については、また別の機会に記事にしようと思っています。






関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

facebookページ

検索フォーム

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。