トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

なまずお

Author:なまずお
富山県在住。
街道とその沿道の歴史風景が大好きで、休日には北陸各地の旧道を1日かけて20~30km前後歩いたりします。

そんな私が2010年より投資を始めました。インデックスファンドを中心に投資信託を地域・対象を分散して毎月一定額買い付ける積立投資を実践中です。大きくは儲からないかもしれないけど大きく損もしないかもしれない、そう思える方法でコツコツと続けていく長期投資のスタイルを選びました。

昔の旧街道(歴史の道)も資産形成(みらい街道)も、長く付き合い長く歩いていこうと思っています。
両方ともlongな道。ときにwrongに歩くかもしれませんがそんな姿を綴っていこうと思います。どうぞお付き合いください。
兄弟ブログ:『なまずの尾っぽ』
http://blogs.yahoo.co.jp/namazuoh

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター[2012/8/4 設置]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

全アセットクラスへ追加投資を実行

昨日、各アセットクラスへの追加投資を行いました。
先日売却した毎月分配ファンドのお金が入金されていたので、自分の主要ポートフォリオに組み込むためです。
毎月行っている積立とは別のアクションですが、商品はほぼ同じです。

<先進国株式クラス>
 ・外国株式インデックスe

<新興国株式クラス>
 ・eMAXIS 新興国株式インデックス

<日本債券クラス>
 ・DLIBJ公社債オープン(短期コース)

<日本株式クラス>
 ・ひふみプラス
 ・JFザ・ジャパン ←New


DLIBJ公社債オープン(短期コース)は、昨年基準価額を大きく下げ今後の保有もどうしたものかと考えていましたが、今回一度追加投資を行ってみることにしました。
これによりこの商品の含み損はかなり縮んだものの、まだマイナス圏のままです。
債券ファンドなので今後も大きな値上がりは期待できないでしょうし、今の株高の状況にあっては尚そうかもしれません。もうしばらくは積立を続けるかもしれませんが、そろそろ判断するつもりでいようと思っています。

また日本株式の中に、ほんの少しだけですがJFザ・ジャパンを購入してみました。
歴史も長く(設定1999年)、TOPIXに勝ち続けている数少ないアクティブファンドの一つです。
とくに最近の高パフォーマンスには目を見張るものがあります。

このファンド、ずっと気になっていました。
アクティブファンドを持ちたくて、ひふみプラスがSBI証券で販売が開始される前には実は少し購入する方向で考えていたこともありました。
その気持ちのピークだった昨年の夏前の基準価額はまだ19,000円に届いていませんでしたが、今や3万円を超えています。あのとき決断して少しでも買っていればと思うこの頃です。

しっかりと購入時手数料も取られ(SBI証券では1.05%)、信託報酬もそれなりに高い(1.785%)ですし、
値動きも大きく最近は4ケタ上げるときもあれば4ケタ下げるときも見られました。
ただ高コストを考えてもそれを上回るパフォーマンスだと考えますし、これぞアクティブファンド!という印象を持っています。リスクを考えるとメインの保有ファンドにはならないとは思いますが、自分の性格的にちょっと持ってみてじーっとウォッチしたいという気持ちが大きいです。


さて今回の追加投資。
株式クラスすべてにおいて高値で買いにいくことになったわけで、+20%を超えるところまで上がっていた全体での直近リターン(運用開始来)を減らすことになると思います。
ただ、どこまで今の上げ相場が続く(続かない)かは私には全く分かりませんしそれを考えるのにエネルギーを割こうとも思いません。
戻ってきたお金にはさっさと働きに行ってほしかったのでタイミングや金額は気にしないことにします。

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

facebookページ

検索フォーム

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。