トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

なまずお

Author:なまずお
富山県在住。
街道とその沿道の歴史風景が大好きで、休日には北陸各地の旧道を1日かけて20~30km前後歩いたりします。

そんな私が2010年より投資を始めました。インデックスファンドを中心に投資信託を地域・対象を分散して毎月一定額買い付ける積立投資を実践中です。大きくは儲からないかもしれないけど大きく損もしないかもしれない、そう思える方法でコツコツと続けていく長期投資のスタイルを選びました。

昔の旧街道(歴史の道)も資産形成(みらい街道)も、長く付き合い長く歩いていこうと思っています。
両方ともlongな道。ときにwrongに歩くかもしれませんがそんな姿を綴っていこうと思います。どうぞお付き合いください。
兄弟ブログ:『なまずの尾っぽ』
http://blogs.yahoo.co.jp/namazuoh

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター[2012/8/4 設置]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

軽減税率ギリギリ適用の売却を行いました。

10%の軽減税率が年内で廃止されるというので、保有していた以下のファンドの売却発注しました(12/24)。

・SBI資産設計オープン(資産成長型)[スゴ6]

・外国債券インデックスe


保有しているバランスファンドは投資を始めた頃からの「補助輪」かつ「ウォッチ対象」みたいなものだったので、ずーっと付き合っていくつもりは元々ありませんでした。
利益も出ているので税率が切り替わる年内に売却しようと思いながら、ズルズルとリミットの日まで来てしまいました。

ついでに、撤退しようと思っていた先進国債券クラスの上記ファンドも売却発注しました。


「年内に」の意識はあったものの、軽減税率適用で売却できる期限がいつまでなのか、いままで全然意識してなかったです。連休最後の夜に「!」と気づき、調べたところまさに最終期限でした(約定日12/25)。

【証券税制】10%の軽減税率は、年内で廃止されます!(野村證券サイト)
年内に受渡し日(決済)が来るもので、最終受渡し日が12月30日(月)までがセーフ。
それに間に合うための約定最終日が12月25日(水)。
外国資産クラスの場合はこれにさらに時間を要します。


保有している(微額で積立も)「世界経済インデックスファンド」もこの際に売却してしまおうと思いましたが、新興国クラスを含んでいるとさらにもう1日余計にかかるようで、受渡し日が1月6日となり間に合いませんでした。
ごく少額なので、まあいいやと引き続き保有しとくことにします。

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

facebookページ

検索フォーム

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。