トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

なまずお

Author:なまずお
富山県在住。
街道とその沿道の歴史風景が大好きで、休日には北陸各地の旧道を1日かけて20~30km前後歩いたりします。

そんな私が2010年より投資を始めました。インデックスファンドを中心に投資信託を地域・対象を分散して毎月一定額買い付ける積立投資を実践中です。大きくは儲からないかもしれないけど大きく損もしないかもしれない、そう思える方法でコツコツと続けていく長期投資のスタイルを選びました。

昔の旧街道(歴史の道)も資産形成(みらい街道)も、長く付き合い長く歩いていこうと思っています。
両方ともlongな道。ときにwrongに歩くかもしれませんがそんな姿を綴っていこうと思います。どうぞお付き合いください。
兄弟ブログ:『なまずの尾っぽ』
http://blogs.yahoo.co.jp/namazuoh

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター[2012/8/4 設置]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

さよなら、スゴ6

前回書いたように、駆け込みで保有ファンドを売却したわけですが、そのうちの「SBI資産設計オープン(スゴ6)」は私が投資を始めてまず最初に毎月の積み立て設定を行ったバランスファンドで、その意味で私には思い入れのあるファンドです。

 関連記事: 軽減税率ギリギリ適用の売却を行いました。(12/25)

このファンド、SBI証券でしか購入できないので小さいファンドですが(11月末の規模は78.09億円)、
それでも2008年1月の設定以来資金流入が続いています。
期間別の騰落率では、1年37.26%、3年47.83%、設定来14.97% とのこと(11月末時点)。

アセットアロケーションは以下のとおりシンプルです。

[スゴ6の基本資産配分]

 
 国内株式:海外株式:国内債券:海外債券:Jリート:海外リート
 =20:20:20:20:10:10
 国内:海外=50:50
 株式:債券:リート=40:40:20


新興国のアセットを組み入れていないこと、ノーロードではあるものの信託報酬が0.7%台というのが若干不満で、2年ほど積立した後にやめました。
その後も保有だけしておりましたが、このたびの売却で最終的には48%ほどのリターンとなりました。

まだ積み立てている時などマイナスが続いていた時期もあったので、素直にすごいなと思いました。
たまたま、日本株式のウェイトが高く、新興国株式が含まれず、リートを組み入れている、という配分が最近の状況にはまっただけかもしれませんが、実は悪くなかったなあという気持ちもしています。


今回あらためて「スゴ6」のことを調べたりするうち浮かんできた考えもあり、来年以降NISA口座のことも含め自分の投資行動を(たとえばポートフォリオの配分)などを変える可能性もあるかなあと思っています。
最後まで勉強させていただいた、という感じです。


 SBI資産設計オープン(資産成長型) 愛称:スゴ6
 (三井住友トラスト・アセットマネジメントのサイト)
 
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

facebookページ

検索フォーム

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。