トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

なまずお

Author:なまずお
富山県在住。
街道とその沿道の歴史風景が大好きで、休日には北陸各地の旧道を1日かけて20~30km前後歩いたりします。

そんな私が2010年より投資を始めました。インデックスファンドを中心に投資信託を地域・対象を分散して毎月一定額買い付ける積立投資を実践中です。大きくは儲からないかもしれないけど大きく損もしないかもしれない、そう思える方法でコツコツと続けていく長期投資のスタイルを選びました。

昔の旧街道(歴史の道)も資産形成(みらい街道)も、長く付き合い長く歩いていこうと思っています。
両方ともlongな道。ときにwrongに歩くかもしれませんがそんな姿を綴っていこうと思います。どうぞお付き合いください。
兄弟ブログ:『なまずの尾っぽ』
http://blogs.yahoo.co.jp/namazuoh

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター[2012/8/4 設置]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

コツコツ金沢#15は特別編だった

去る2月2日(日)にコツコツ金沢#15に参加してきました。
少し遅くなりましたが、報告しておきます。

今回はコツコツ金沢と県内のFPと、東証さんが組んでのイベントという形になり、
私が参加したこの日1日は次のような3部建て構成になりました。

1.+YOUニッポン応援全国キャラバン金沢セミナー
2.コツコツ金沢#15
3.二次会


1~2は、ひふみ投信を運用するレオスキャピタルワークスの藤野英人さんが講師で、いろんなお話をお聞きしました。

すでに一緒に参加してらしたブロガーの方々が報告しておられますので、よろしければそちらもどうぞ。

+YOUのセミナーとコツコツ金沢#15に行ってきました 
 - ねこんどるさん『まあひとつやってみますか‐money編‐』(2014/2/3)


「+YOUニッポン応援全国キャラバン」&「コツコツ金沢#15」に参加してきました!   
 - つばささん『コツコツ投資日記』(2014/2/4)



1.+YOUニッポン応援全国キャラバン金沢セミナー

 ゴーリキー


かなり多い人数が来ておられた印象があります。
50人を超える人数と言っておられましたが、数えた席数80近くがほぼ埋まっていた印象。

藤野さんのお話が始まる時間まで、東証さんからNISAの案内DVD鑑賞会が始まりました。
もちろんゴーリキさんが登場。制度の説明とかだったので、あまり集中できませんでした。
上戸彩とかガッキーとかならもう少し聴けたのかも。
あるいは、井田さんなら「はい、こんばんわ~☆」とか言って説明がうまそうなどと勝手に妄想してました。


さて、藤野さんのお話はとても多岐にわたりました。
そのお話は著作やブログ、SNS等を通じて普段からも触れているつもりなので、
改めてお聞きして腑に落ちた部分もあれば、また同時に新しい情報なども加わってブラッシュアップされてる印象を感じた箇所もありました。
以下、簡単にピックアップしてまとめておきます。

特に、日米の経済学の知識の格差が深刻だ、というご主張はガツンと来たものがあります。
日本人は投資云々の前に経済知識が乏しい、
経済的体験(働いてお金を得る・働くことの素晴らしさを実感する)の欠如、
これらをどうにかしないと。

「働くこと」のイメージが良くない。
労働嫌い→会社嫌い→株式嫌い
今や「お金=悪」から「働くこと=悪」の風潮さえある。
働くことは素敵という考えの先に会社を信頼することがあり、
その先にしか株式投資の普及はない。


またリスクを取る人は「悪人」(逆にリスクを取らない人が善人)という風潮も。
起業家(企業家)は悪人、投資家は悪人、株式投資も悪。
我々の今の社会・生活は過去の先人の誰かがとってくれたリスクのおかげであるのに。
リスクを嫌い、挑戦することを嫌う世の中では経済社会は行き詰る。


経済観・仕事観・労働観についてもおかしい。
働くこと、お金をもらうことは我慢することではない。
お客様とふれあい新しい価値を生み出すことであるはず。
次を担う世代への教育が大事。
経済知識を与えることが日本の競争力を上げるために求められている。
世界と競争して付加価値を生み出す人材を育成するのが急務。


もちろん、ここ最近10年の株式相場いついてのお話や投資にあたって意識するポイントなどもありましたが、
個人的には前半でお話された上記の箇所が印象に残っています。



2.コツコツ金沢#15
セミナー終了後、別会場へ移動。
私が欠席した前回のコツコツから参加されているねこんどるさん(@necondor)に初めてお会いしました。
また、たぬきむじな (@tanuki_mujina) にも昨年夏以来再会。

さて会場にはあらかじめ申し込んでいたコツコツ金沢のメンバー10名とFPの方々10名、あわせて約20名が同じ部屋に集い向かい合って着席、という独特な雰囲気。。。
この中に藤野さんが入ってきて、昼食弁当を食べながらいろんなことを双方のサイドから質問。
藤野さんがそれらに丁寧に答えていくという独特スタイルでした。
前のセミナー内容を踏襲しての質問も上がりました。

そのやり取りの言葉の中から印象に残ったことをエバーノートに投入しておいたので、それらをひっぱり出してみました。


投資の始め方)

好奇心が大事。知らないこと、何も起きないことをよしとするか。
新しいことに興味をもって挑戦することは大事。
ちょっぴり始めてみる、分散が大事、小さく始めてみる。
(ひふみプラスなら500円から積立可能)
小さく始めることはリスクを限定できる。人生にインパクトはないけれどそれを通じて学ぶことはできる。


日米の経済学習の差)

日本のテキストはまだ経済が身近だった時代に作られたものだろう。
たとえば商店街が存在し、日常の買い物がそこで行われ、交渉の現場がそこにあった。
あるいは、自営の商売を営む人も多かった。
物の売り買いの現場に触れ合う機会が減っている。
日々が交渉の中国と、エネルギーがかからず時間を節約できる今の日本。政治的交渉の舞台ではどうなるか。


お金観=投資・寄付への考え)

日本人の寄付額が他の先進国に比べて圧倒的に少ないのは有名。
日本人は自分の財布からお金が出た瞬間、そのお金は自分のものではなくなったと思っている。
悲しいことに、家族に使うお金にさえそう思う人もいるくらい。
より共同体や社会とつながっている一体感があれば、寄付や投資で出したお金が自分とつながりが切れたわけではないと思うはず。
投資したお金の先を考えないのは所詮ハゲタカ。一時のブラジルへの投資ブーム。


ブラック企業)

何をもってブラックか。働くことそのものへの嫌悪は危険な風潮。
またブラック企業の存在の裏には過剰なサービスを要求するブラック消費者の存在があることも忘れてはならない。
安くて良いサービス?当然企業は要求されるものを追及する。


経済もだけど経営も学んでいない日本人)

日本ではコンプライアンスは言うけど大事なのはインテグリティ。
また技術ではなく哲学が大事。
素敵、イケてる、カッコいい、そんな社会の実現。
企業は価値を提供する。どんな社会にしたいかというメッセ―ジが大事。


もっと投資を身近に)

アメリカでは各地に“投資クラブ”があり、気軽に相場や投資対象について語りあう場が。
コツコツやFPの相談も?


事前に藤野さんへの質問を受け付けていたので私も提出していたのですが、漠然としたマクロなお話を取り上げていただき、その一つ一つに丁寧に答えて頂いたのは嬉しかったです。
日米関係や為替のことなどクローズアップしていただけました。



3.二次会
コメダ珈琲でいつものコツコツメンバーだけでいろんなお話をしました。
会場に忘れ物を取りに戻ったので合流に少しだけ遅れました。
※汗をかくくらい急いで行きましたが、途中みずほ銀行の窓に貼ってあった井上魔王さんのポスターに見とれていたのは内緒です。メガバンクがある都会はいいですね。

この場でも、前の二つの会での藤野さんのお話を引き続いて話題にしてスタート。
何をもってブラック企業とするのか、為替と連動性強める日経平均、ひふみ投信のこと、など。。。

ほかにも、もうNISA口座を開いたか、や
先日東京で開かれたインデックス投資ナイトに参加したつばささんの土産話もお聞きしたりしました。
そこからの派生でOPVのこととか、ツイッターのこととかも…

追記)
先日地元で話題になったハチバンのことも話しましたね。
関連記事: 8番らーめん狂騒曲



まあそんなこんなで長い一日を楽しんだ日でした。




■■ ご案内 ■■
2つのブログ共同で、facebookページを立ち上げました。
よければ、いいね!してみてくださいね。

「なまずの尾っぽ、みらい街道も歩く。:なまずおfacebookページ」
   http://www.facebook.com/namazuo

関連記事:「フェイスブックページを作ってみました。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

facebookページ

検索フォーム

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。